絵本「ふしぎなたな」パネル展

こんにちは!

アトリエサクラです

 

先日お知らせしました、武雄の洋菓子店リノベーション。

 

過去記事「お菓子店のリノベーション・デザインを行いました」

過去記事「冊子「佐賀の林業」にご紹介頂きました」

 

この「菓子職人の小屋 デタント」さんで、現在、アトリエサクラ所属アーティスト

あかり画伯の絵本「ふしぎなたな」パネル展が行われています。

 

パネルの説明より


 ・ ・ ・ ・ ・

菓子職人の小屋「デタント」店内に3月、新しい”仲間”が加わります。

その名も「ふしぎなたな」。

 

佐賀県林業課の「さがつく木のインテリアデザイン創出事業」で選ばれた

江副朱華里さんとデビッド・バウアーさんによるデザインです。

 

佐賀県産木材のチカラ強さを引き出すデビッドさんの基本デザイン。

棚には江副さんが色鉛筆で絵を描いてくれました。

思わずわくわくしてしまう素敵な飾棚です。

 

 

「ふしぎなたな」の誕生に合わせ、そのアイデアの素となった

江副さんと妹の彩華さんによる絵本「ふしぎなたな」を

テラスでパネル展示します。

 

江副さんの世界観と兼産木材の魅力を楽しんでください!

 ・ ・ ・ ・ ・

 

 

テラスでは、コーヒー無料。

美味しいケーキに舌鼓を打ちながら、ゆっくり絵本の世界を楽しまれてくださいね。

 

 

 

この絵本を元に、あかり画伯はデタント店内の棚デザインをされています。

 

どうぞ、店内の棚もお楽しみに♪

 

 

デタントの天才パティシエ相森オーナーと、あかり画伯♪

 

---------------------------------------------

〜障害を持つ仲間達とのスローワーク〜

社会福祉法人さくら会

障害者支援センターSAKURA

----------------------------------------------


祝☆くばらだんだんアート入賞☆

こんにちは!

アトリエサクラです。

 

障害を持つアーティストのイラストを起用した段ボール箱を販売する「だんだんボックス」さんと

茅乃舎だしで有名な久原本家さんが共同して毎年行われている

「くばらだんだんアートの世界展 2019」。

 

こちらへ応募していた作品が、なんと☆入賞☆ということで

アトリエサクラのアーティスト、ゆい画伯が

2019年3月26日(火)、福岡県立美術館にて行われた授賞式へ

お父様とご出席されました!

 

 

くばらだんだんアートの今年のテーマは

「あなたは発明者!〜こんな食べ物あったらいいな〜」。

 

入賞作品はこちら。

タイトル「かわいいケーキ大集合!」

 

 

クリスマスの季節に、こんなケーキがあったらいいな☆と楽しい想像いっぱいで描かれた作品です。

 

 

詳しくはこちらをクリック

「くばらだんだんアート第7回作品公募2019」結果発表・展示会のお知らせ

 

 

こちらの作品は福岡県立美術館での展示会に加え、

西鉄バス車内にもご展示頂いております。

 

ゆい画伯、入賞おめでとうございます!!!

 

--------------------------------------

障害を持つ仲間達とのスローワーク

社会福祉法人さくら会

障害者支援センターSAKURA

--------------------------------------


紅茶納品しました!




こんにちは!就労支援B 型です(*^^*)


武雄のデタントさんに紅茶の納品へ行きました♪


デタントさんにはA さんの作品がいっぱいです!!


紅茶のパッケージもAさんのイラストを使用しています。


美味しく可愛い紅茶、いかがでしょうか?







生活介護です( ^ω^ )

暖かく、過ごしやすい季節となりました。

Tさんに絵の具を使って金魚を書いていただいたところ
なんとも可愛らしい作品が出来ました( ^ω^)



めっちゃ癒されますねぇ
(о´∀`о)


アートなお仕事

DSC_2447-960x540.JPG
皆さん、こんにちは。
就労支援B型です。
只今、絶賛活躍中のアーティストが描いたこの作品…
不規則に見えるカラフルな模様にも、作者にしか分からない規則性があり、よくよく見ると隠れたイラストもちらほら。
ハートやバナナ…他にも色々!?皆さんにはどのように映るのでしょう。
これは加工する為の第一歩。
これから、この作品がどう変貌を遂げるのかは…またのお楽しみ♪


生活介護です。

こんにちは。日々寒くなりますね((( ;゜Д゜)))

今年もSAKURAオリジナルカレンダー出来ました(*^-^)

利用者さんの描かれた絵が沢山ついてますよ

 

 

20181115_153018-1843x1382.jpg


カレンダーの袋詰め、今回は生活介護に任せてもらいました( ≧∀≦)ノ!

一枚100円!

ちょっとしたインテリアにもなりますよ

いかがですか(*^-^)


整理しましょう


こんにちは、最近は一雨ごとにめっきり寒くなりました。


サクラでも、インフルエンザの予防にいかれたり、

風邪を引かれてお休みされたり…

季節の変わり目を感じます。

 


さて、サクラではすっかり画伯として活躍中の彼女。


毎日、素敵な作品を書き貯めています。

 

最近は、描くスピードもアップしています!


たまには、そんな沢山の作品の整理を。

 

描いたときの事を思い出しながら…


これからも沢山の作品を作り続けて頂きたいです(о´∀`о)


絵を描く二人

就労支援B型では、芸術的な作品を創作してくださる方達も沢山おられます


今回はとあるテーマにそれぞれ挑む二人

 

DSC_1557-960x540.JPG

画用紙に想い想いを込めて、何やらアドバイスをしながらカラフルに

また一つ素敵が作品ができました(о´∀`о)


アトリエサクラデザイン事務所への道

こんにちは!

社会福祉法人さくら会

障害者支援センターSAKURA(就労継続支援B型 / 生活介護)の「アトリエサクラ」です。

 

アトリエサクラの画伯たちのイラストを、どんなカタチで皆さんにお届けするか、試行錯誤の記録です。

 

--------------------------------------------

アトリエサクラデザイン事務所への道

--------------------------------------------

 

アトリエサクラでは、手織り物やクッキー作り、内職などの仕事をやっていました。

 

また、たまに創作活動の時間として、書道やお絵描きをすることもありました。

 

2011年のある日、みんなでお絵描きをしていたら・・・

 

とつぜん謎の生き物と言葉を描き出されたヒロシ画伯。

 

 

ツチノコ?

うさぎ?

まゆげもあって、鼻毛も出ていて。。。笑

 

なんとも言えない表情に、

添えられたことばも意味深・・・!

 

画伯のファンになった利用者さんは、このキャラを真似して描かれたりと、一大ムーブメントを起こした1枚。

アトリエサクラデザイン事務所への道は、このイラストがすべての始まり。

 

 

こんな才能をお持ちだったなんて!と、それ以来時間を見つけてはヒロシ画伯にイラストを描いて頂きました。

 

ライオンのお顔がツボです。

 

 

 

タイトル「おやすみ」。

 

親子かな?

愛情いっぱい感じて、きゅんきゅんします。

いろんなお話が浮かんでくるような一枚。

 

こんな独特の絵の世界、世の中のみなさんに知ってもらいたいなあ。。。と強く思うようになりました。

 

つづく。

 

------------------------------

社会福祉法人さくら会

障害者支援センターSAKURA

http://sakurakai.info

------------------------------

 


アトリエサクラデザイン事務所への道

こんにちは!

社会福祉法人さくら会

障害者支援センターSAKURA(就労継続支援B型/生活介護)の「アトリエサクラ」です。

 

アトリエサクラには、個性的な画伯たちがたくさん。

カラフルな絵、シュールな絵、とても繊細な絵、ふんわり爽やかな絵。

 

私たちの想像の上をいく素敵なイラストを描かれるので、イラストを見るといつもわくわく!

 

そして、画伯たちの描くこの素敵なイラストを、どんな商品としてのカタチにすればいいのか悩む日々。

 

同じように試行錯誤されている障害者さんを支援する施設も多いかな〜??と思い、私たちの試行錯誤の記録をお届けします!

少しでも皆さまのヒントになれば幸いです。

 

 * * * *

 

昨日は、2019年アトリエサクラカレンダー用イラストの選考会を行いました。

 

選考委員は、スタッフ4人に加え、いつもお世話になってるデザイン事務所のモウリグラフィティさん。

 


素敵イラストがたくさん!

 

最初はカレンダーだからと季節感でイラストを分けていたのですが、どの季節にも入らないイラストもあるし、画伯ひとりに1枚の絵を選びたいので、あちこち見ながら選ばなければならずどう選んでいいのやら・・・と悩んでいたところ、モウリグラフィティさんからのアドバイス。

 

まずはひとりの画伯につき2〜3枚にしぼっていきましょう。

 

なるほど〜!

1枚じゃないところがポイントです。

1枚に絞るのはとても悩んでしまいますし、何枚かあるので、あとから他との兼ね合いを考えて調整できます。

 

アドバイスを受けてサクサク選ぶことができ、ある程度枚数がしぼれました!

 

しかし!そこからカレンダーに載せる1枚を選ぶのがまた悩ましく。。。

 

するとまた天の声!

 

全体のテーマを決めましょう。

 

選考に残っているものを見ていると、かわいい生き物のイラストが割と目に付き・・・・

テーマは「生き物」に決定!

 

そしたら「これは素敵だけど、生き物じゃないから外れるね」ってかんじでまた枚数を絞っていくことができました。

 

みんなが描いてくださったかわいくて楽しいイラストたち。

一生懸命描いてる姿も見ていて、どれも想いがつまっているため一枚を選ぶのは本当に難しくて。

そんなとき、テーマなど選ぶ指針があると確かに選考が進みます。

 

 

カレンダー用にイラストを選び終わり、テーブルに並べて最後の確認をしてOK!!と思っていたら

「これだけ色味がなくて、全体の中で見ると寂しく感じますね」

と、選んだ1枚を指すモウリグラフィティさん。

 

1枚だけだと素敵なのに、他のイラストの中に入るとその良さが発揮できないことも。

 

そんなときに、最初のアドバイスが生きてきます!

 

まずはひとりの画伯につき2〜3枚にしぼっていきましょう。

 

2〜3枚あるので、他のとチェンジ!

 

  * * * *

 

こんなかんじで、カレンダー選考会は終了〜♪

 

6月下旬のコンペに出して、無事サクラのカレンダーを選んでいただいたら、年末に皆さまにもお披露目できます!

 

これから、選んだイラストでカレンダーデザイン。

コンペ通りますように〜!

 

 

モウリグラフィティさん、いつもご協力本当にありがとうございます!

 

-----------------------------------------

社会福祉法人さくら会

障害者支援センターSAKURA

-アトリエサクラ-

http://sakurakai.info/

https://minne.com/@sakura

 

佐賀県佐賀市大和町久留間3176-1

0952-62-0720

-----------------------------------------

 

 

 



search this site.

profile

links

categories



calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

selected entries

archives

recent comment

  • 祝☆くばらだんだんアート入賞☆
    SAKURA
  • 祝☆くばらだんだんアート入賞☆
    田中靖
  • 給食室より(o・・o)/
    SAKURA
  • 給食室より(o・・o)/
    ちーちゃん、知夏
  • さくらんぼチェア☆ぶどうの樹 未来塾様へ納品
    SAKURA
  • さくらんぼチェア☆ぶどうの樹 未来塾様へ納品
    未来塾
  • イルミネーション
    サクラ
  • イルミネーション
    なっちゃん
  • 給食室より(o・・o)/
    サクラ
  • 給食室より(o・・o)/
    嘉村翔太

others

mobile

qrcode