かわいい販売用木製ワゴン-5-

 長く書いてきた販売用木製ワゴンの記事も今回が最終回。
ついに納品です!

過去記事はこちら。
「かわいい販売用木製ワゴン-1-」
「かわいい販売用木製ワゴン-2-」
「かわいい販売用木製ワゴン-3-」
「かわいい販売用木製ワゴン-4-」

佐賀市役所1階で、障がいを持つ方々が販売をされているのをご存知ですか?
今回のワゴンは、そのチャレンジドショップ用に「ふくしネット」様からご注文頂きました。

ご注文頂いたのは、販売用木製ワゴン2台、陳列棚、そして折り畳み式のラウンドテーブルです。

ラウンドテーブルはこちら。古びたグリーンと茶のツートンカラーで、落ち着いた中にもちょっと目を引くテーブルに仕上げました。




さあ、いよいよ車に積み込み納品です!


どきどきどき。

佐賀市役所にてお披露目。
1台は、パンなどの販売用に木のカゴを付けています。



ラウンドテーブルもちゃんといます。



テントには、アトリエサクラのタグ付き。
これからは、この新しい場所でがんばれ!!とついつい思い入れがあるものだから応援してしまいます。



皆様、佐賀市役所にお立ち寄りの際には、どうぞ、チャレンジドショップへ足をお運びください。
素敵な商品と、このワゴン、見ていってくださいね。


販売用ワゴン: ¥70,000


〜障がいを持つ仲間達とのスローワーク〜

 障害者支援センターSAKURA
 *アトリエサクラ*
 〒845-0213
 佐賀県佐賀市大和町久留間3176-1
 TEL 0952-62-0720
 



かわいい販売用木製ワゴン-4-

こんにちは!
手織りのさをり織雑貨、ナチュラルクッキー、オーダー家具のアトリエサクラです。
障がいを持つ仲間達とのスローワーク、やってます。

前回、ほぼ完成した販売用木製ワゴン。

「かわいい販売用木製ワゴン-1-」
「かわいい販売用木製ワゴン-2-」
「かわいい販売用木製ワゴン-3-」

 
この古材をなにに使うのかというと。。。


↑もともとの古材。
↓やすりをかけニスを塗って磨き、高級感が増した古材



答えは、陳列用の棚板!



レンガと組み合わせて、立体感のある陳列ができます。
(写真の棚板は、ニスを塗る前のもの)

このワゴンは、いろいろな事業所さんが販売で使われるので、商品に合わせて自由にカタチを変えられるよう、このような棚を提案しました。

さらにおまけ。
陳列に使うレンガ収納用の箱も作りました。



ワゴンの本体部分の扉の中に収納できます。



陳列のイメージ図。



オーダーを頂いてから、デザイン、サイズ、使いやすさ等何度も話し合いを重ねて作りました。

かわいく、使いやすいものができた!と思っています。
納品した時の反応が楽しみでもあり、ドキドキでもあります。。。



〜障がいを持つ仲間達とのスローワーク〜

 障害者支援センターSAKURA
 *アトリエサクラ*
 〒845-0213
 佐賀県佐賀市大和町久留間3176-1
 TEL 0952-62-0720


かわいい販売用木製ワゴン-3-

前回、本体部分が出来上がっていた販売用木製ワゴン。
記事のつづきです!



以前の記事はこちら
「かわいい販売用木製ワゴン-1-」
「かわいい販売用木製ワゴン-2-」


さをり織チームにお願いして、布を縫ってもらう木工チーム。
なにになるのかというと。。。。



ジャーン!!
こんなかんじの、屋根です!
ラミネート生地に生成りの布でパイビングしています。
「おみせやさん」ってかんじで、かわいい♪



屋根の骨組み部分に紐で結びつけるようになっています。

そして、まだまだ、終わりません。
今度用意されていたのは古材の板。
いいかんじに古くなって味が出てます。



これがどう活用されるか、お楽しみに(^^)/


〜障がいを持つ仲間達とのスローワーク〜

 障害者支援センターSAKURA
 *アトリエサクラ*
 〒845-0213
 佐賀県佐賀市大和町久留間3176-1
 TEL 0952-62-0720
 http://at-sakura.com




かわいい販売用木製ワゴン -2-

只今、販売用の木製ワゴン作成中!
ふくしネット様よりオーダー頂いています!

前回の記事「かわい販売用木製ワゴン -1-」の続きです。


板を貼ったあとの隙間、どうするかというと。。。。



こんなかんじで、板を薄く切って隙間を埋めます。
うーん、どこか分からないくらいなじんでます!



真ん中の空いている部分に扉を付けます。
ねじ穴を木栓で目隠し。



やすりがけできれいに。



こちらは、屋根部分の棒。
少し厚みがありすぎたので、薄く削っています。



こんなかんじになる模様。
十字架??



茶と白のツートンカラーに塗られたワゴン。
自然塗料のオスモカラー使用です。
かわいい雰囲気出てきました!



今後、これに屋根部分が付きます。
次回をお楽しみに!!


〜障がいを持つ仲間達とのスローワーク〜

 障害者支援センターSAKURA
 *アトリエサクラ*
 〒845-0213
 佐賀県佐賀市大和町久留間3176-1
 TEL 0952-62-0720
 http://at-sakura.com

かわいい販売用木製ワゴン -1-

 しとしと雨の一日です。
たまにはこんな日もいいですね。

さて、アトリエサクラ木工チームは、ただ今、販売用のワゴン作りに精を出しています。

これがワゴンの元となるフレーム。



この下の部分に板を貼っていきます。



はしっこまでぴったりになるよう、板を切って。



・・・ぴったり収まりました!



表面が滑らかになるよう、やすりがけ。



今度は側面に板を貼ります。



真ん中は扉になるそうです。
きれいに板が貼れました!



・・・と、思ったけれど、右下の部分に隙間が!



これは一体どーしたらいいのか!?

と、いうところで次回に続きます(^^)

全面無垢材の手作りワゴン、かわいく仕上がるか、乞うご期待!




〜障がいを持つ仲間達とのスローワーク〜

 障害者支援センターSAKURA
 *アトリエサクラ*
 〒845-0213
 佐賀県佐賀市大和町久留間3176-1
 TEL 0952-62-0720
 http://at-sakura.com




1

search this site.

profile

links

categories



calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

archives

recent comment

others

mobile

qrcode